ラグビーが大好きなんです

大学ラグビーが大好き!特に関東対抗戦が大好きです。ジャパンも好きです。トップリーグも少し好き。

Bリーグでは今シーズンからブーイングが禁止されていた

今シーズン初めて、Bリーグシーホース三河vsアルバルク東京戦をアリーナで観戦しました。

何が驚いたって、フリースロー時のブーイングが禁止されていたことに驚きました。

 

シーホース三河では以下のことを禁止しております!

  • 公序良俗に反する発言や行為。
  • 人種差別やヘイトスピーチ等の行為。
  • 盗撮、窃盗等の行為。
  • コートにものを投げる。
  • チームや選手、審判、他の観戦者への野次、誹謗、中傷。
  • コートに入る。
  • 飲酒運転。
  • フラッシュ・三脚を使用しての撮影。
  • 人を傷つけることを目的とした横断幕や垂れ幕の掲示
  • 主催者側の許可なく、宣伝や営利目的のポスター、チラシ等を会場内・外で配布・掲示する行為。

引用元観戦ルール | シーホース三河

 そうです、シーホース三河では、今シーズンから野次、誹謗、中傷が禁止事項として明記されたんです。

なお、対戦相手のアルバルク東京の観戦ガイドには、Bリーグの観戦マナーを守ってくださいと記載されているだけでした。

では、Bリーグの観戦ガイドには何と書いてあるのでしょうか?

承認の無き横断幕や大型フラッグ、差別侮辱内容の幕および掲出物は使用できません
公序良俗に反する発言や行為は、絶対におやめください

引用元B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト

シーホース三河の観戦ルールに比べるとふわっとした感じでした。 

 

では、敵チーム(アルバルク東京)のフリースロー時には何が行われていたのかというと、「Go!シーホース!チャチャッチャチャッチャ(手拍子)」と応援リーダー陣頭でコール&手拍子が鳴り響いていました。さすがにアリーナのモニターではコールをうながすサイネージは映し出されていませんでした。つまり応援リーダーが自発的に行っているというテイです。

 

私は、昨シーズン初めてBリーグシーホース三河)を観戦したバスケ観戦ビギナーです。昨シーズンはフリースロー時のブーイングはガンガン行われていて、30年来のラグビーファンとしては正直ギョッとしました。

ラグビーではブーイングは御法度です。ペナルティーキックやトライ後のコンバージョンキックの時は秩父宮の3万人が静まりかえります。日本国内のラグビーでは、1990年の頃、早稲田大学今泉清のキックの時に「い~ち、に~、さ~ん、し~、ご~」と敵味方いっしょに叫んでいたくらいしか思い当たりません(敵味方いっしょに叫んでいる時点でもはやブーイングではありませんでしたが)。

海外ラグビーを見るとちらほらブーイングもありますね。先日、アルゼンチン代表がホームで南ア代表に勝った試合を観ましたが、南アのショットの時には結構ブーイングが聞こえました。

とはいえ、今でも日本国内のトップリーグ大学ラグビーはもちろん、ジャパンの試合でもブーイングは聞こえません。

  

Jリーグでも相手チームのPKやFKに対するブーイングはほとんどありませんよね。せいぜいホームサポサイドのPK時に応援旗が振られるくらいではないでしょうか。このマナーの良さは、Jリーグがクリーンイメージを最優先した賜物だと思います。

 

プロ野球でもブーイングはありません。昔は口汚いヤジが飛びかっていましたが、今ではほとんど聞かれません。クリーンになったものです。

 

そんな平和な観戦スタイルで長年過ごしてきましたので、昨シーズンまでのBリーグフリースロー時のブーイングにはずいぶん違和感を覚えたものです。結局私はブーイングできませんでした。

一応言っておきますが、NBAでは今も昔もガンガンにブーイングがあることは知っていました。これはどうかと思いますが。

www.youtube.com

 

さて、フリースロー時のブーイング禁止ですが、私はそれ自体はナイス!と思います。Bリーグの客層は半分は女性ですし、家族連れもとっても多く見られます。古参ブースターや熱狂的に盛り上がりたいブースターにとっては不満でしょうが、Bリーグが観客を増やしてエンターテイメントとして定着するためには、新規さんやライトファンも気分よく観戦できる環境整備は不可欠です。

だからといってブーイングの代わりにホームチームの応援コールをするのはどうかと思いますが、過渡期の対策としてはやむを得ないのかなぁと思います。古参ブースターとしては「敵フリースロー時にブーイングしないなんてあり得ない!」でしょうから、そのお気持ちとクラブ・リーグの考えの折衷案として今シーズンはこのスタイルでいくしかないでしょう。

おそらく、ブーイングの代替としてのホームチーム応援コールは長続きしないと思います。なぜなら、はっきり言って「気持ち悪いから」です。気持ち悪いという言い方がアレなら、スッキリしないからです。敵プレーで味方コールは無理があります。応援リーダーは、今シーズン限りでこのスタイルを諦めて、来シーズンからは敵味方問わずフリースロー時は静かにするべきだと思います。NBAではそれが常識!というのは理由にはなりません。bjリーグはもっとスゴかったっていうなら、一層その悪習から決別すべきです。まだ若いBリーグならそれができます。

 

ファン獲得に向けて模索中のBリーグ、目が離せません。