ラグビーが大好きなんです

大学ラグビーが大好き!特に関東対抗戦が大好きです。ジャパンも好きです。トップリーグも少し好き。

トップリーグ クボタvsヤマハ観戦記

Jスポーツでラグビートップリーグのクボタ対ヤマハ戦を見ました!

 

前半はクボタが2T1G3PGで優勢。

ただ、トライが2本ともゴール前ラインアウトからのモールを押し込んだもの。ラインアウトモールもいいけど、バックスの切れ味が今一つ。立川・合谷という大ゴマはいるんだけどね。

合谷が髪伸ばしていて、最初だれかわからんかった。

 

後半に入ると、ヤマハが巻き返し。2トライを返して、後半29分でクボタ18-ヤマハ17の1点差に迫る。

そして後半32分には五郎丸がゴール正面のPGを確実に決めて18-20と逆転。

五郎丸ルーティン変わった!!!

後半36分にクボタがゴール正面22メートルライン付近でPG獲得。誰もが再逆転だなって思ったら、合谷に代わって入ったファンデンヒーファーがPG失敗。この日は風が強くて、ティーに置いたボールが不安定で、時間を気にしたキッカーが焦ってしまった模様。風が強い日は迷わずアシスト(アメフトみたいなやつ)をつけるべきなんですね。PGは宣告から1分以内に蹴らなくちゃならないから余計焦るんだよね。

 

結局そのまま18-20でノーサイドヤマハ勝利)。

 

解説の村上晃一さんが、クボタは惜しかったけど、(最後のPG以外にも)取れたトライを逃していたり、規律で防げるファールがいくつか見られたって言ってました。

私は、ラグビー解説者の中では村上晃一さんが一番だと思っていますので、その通りだと思います。

これからも村上晃一さんのコメントをお伝えします!